2012年3月12日

『3.11未来へのキャンドルナイト』感動的に終えることが出来ました。

Img_1545 Rimg0178

3月11日

『未来へのキャンドルナイト』無事、というか予想をはるかに超える人に来ていただきました。

当日は石巻と同時中継の映像も流ししっかり被災地とつながりも感じました。

僕が実行委員長を務めた藤が丘会場は、当初キャンドルは400~500本の予定でしたが、ものすごい来場者で急遽グラスを用意して最終的には900本近くになりましたが、最後はそれでも足りずご迷惑おかけしました。東北の物産販売も15時ごろにはほぼ完売してしまい、楽しみにされていた方申し訳ありませんでした。

来場者も当初500人程と見込んでいましたが、最終的に少なくとも2000人は来たと思います。おかげ様で募金もたくさん集まりました。感謝です。まだまだ、被災地への想いを持っている人がたくさんいることに胸が熱くなりました。

ボランティアスタッフもとても想いが熱く、とても純粋なイベントに出来上がったと感じています。ボランティアで手伝っていただいたスタッフにも感謝です。

宮城へボランティアに行った時に知り合った被災者の方にも『想いは通じたよ』って感謝のメッセージをたくさんいただきました。うれしいです。

でも、被災者にとってこの一日が特別なのではなく、365日が特別な日です。これからもいろんな形で応援していくつもりです。